一括支払いの準備はOK?!カリウムが相場の価格より安い値段です

水草の茎も強くなり、成長も健康そのものです。毎日45cm水槽に1cc、60cm水槽に2〜3cc欠かさず添加していて、この一袋で約4ヵ月持ちます。不定期に、気が向いたら? 何プッシュかづつ入れています。

早速ご紹介♪

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

カリウム炭酸カリウム 50g 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

お薦めです。窒素リンの吸収を助け!いたって水草が健康に育ちます。精製水などと混ぜると一時的に熱くなります。理論上はね^^;その他CO2や光!いろんな要素のバランスが大事なんですが!自然界に近づけることはあっても!勝つことは無いですねw当たり前かww藻で悩んでいる方は!これは一度試す価値のある商品ですよ^^水草水槽の3大栄養素窒素!リン!カリウム!窒素とリンだけは生体を飼育していると自然発生増加していきますが!カリウムだけは強制添加が必要です。ADA社500mlプッシュノズル付ボトルに入れて使っています。これ自体アルカリ性で!良かれと思い沢山入れると海老が暴れますので!様子を見ながら適量を毎日添加するのがコツです。カリウムはph11くらいあるので。水槽の水草用に買いました、到着も早く、説明書も付いていたので簡単に15分ほどで作れました、良いものだと思います。あとは!飼育水20リットルに付き毎日1mlずつ添加するように指定されています。沢山入ってます。リピートです。これは500ml精製水に丁度の50gの顆粒で、手軽に家庭で作れるカリウムです。100円ショップのダイソーで買ってきた少しお洒落な空のプッシュ式容器にこちらの炭酸カリウムを全部入れておいて!あとから精製水を500ml入れ!炭酸カリウムが溶ければできあがりです。水草だけ、熱帯魚だけの水槽には別に必要無く、水草熱帯魚一緒の水槽に威力発揮。ADA社500mlプッシュノズル付ボトルに入れて使っています。値段合わせと必需品で買いやすいです。水草が歳をとればとる程必要なカリウムです。ちなみに当方は30センチ水槽で、100倍希釈のものを毎日5〜10ml程度与えています。自分の水槽の添加量を把握できれば!とても頼もしい優れ物!!私は3日に1度総合栄養剤!カリウムは毎日欠かさず添加してます。水草水槽の3大栄養素!窒素とリンだけは生体を飼育していると自然発生し増加していきますが!カリウムだけは強制添加が必要です。カリュウムの自作肥料です。あとは100均のプッシュボトルにでもいれればA○Aのブライ○ィKに・・・。カリウムだけは添加しないといけません。。pHが一時的とはいえ上昇します。たくさんできるので重宝しています。一時的に少しph上がりますが、直ぐ元に戻るので心配ありません。長続きできないのが、、、難しいです。発送も早くて良かったです。総合栄養剤は満遍なく全部入っている物が多く!故に窒素リンだけが過剰になりやすく!藻の発生原因を増やす要因になるので!自宅の水槽に限っては!カリウムに特化しているこの商品!個人的にとても重宝しています。本品50gワンパックというのは、500ml精製水1本で、カリウム10%水溶液肥が誰でも簡単に作れるという手間いらずな優れ物なのです^^なぜカリウムが必要かというと、魚の糞や餌、枯葉等から窒素リンは発生しますが、それだけでは水草は栄養吸収出来ず、もう一つの三大栄養素カリウムが揃って初めて吸収可能となる為ですが、そのカリウムは自然発生しないが為、強制添加が必要となります。水草水槽で藻に悩んでいる人は!一旦総合水草栄養剤を止めて!一時的にこのカリウム添加だけにしてみるのも一考ですよ^ペットボトルで簡単に作れるし!そのまま保管できるので扱いやすいです。この程度の物なら、宅急便以外を選べたら嬉しいと思いました送料で、これが、二個買えるんですから・・・この小袋、500ml精製水一本使い切りで純度99%以上のカリウム溶液が作れる、手軽で親切な小袋^^A○A社のプッシュ添加式500mlボトルをそのまま使っています、ワンプッシュ1mlで便利^^魚エビ枯葉から窒素やリンは増産されますが、自然発生の無いカリウムは添加しないと、三大栄養素水草が吸収できず、窒素リンだけ増え水が汚れ、藻が発生します。本品を500mlのペットボトルに溶かすとちょうどメーカーさんが商品にしている1%水溶液が自作できます。500mlの精製水と混ぜればOK。今度は仕方ないので蓋付きの水草用の空き容器に入れて使うことにしましたが、添加調節にちょうどいい量がでるポンプもあると有難いです。自分の水槽の添加量を把握できれば、水草を綺麗に育つても頼もしい優れ物!!私は陰性水草が繁茂した60タンクで(小型カラシン20ヤマト10、週1換水)4日に1度総合栄養剤1ml、カリウムは毎日欠かさず3ml添加しています。プッシュボトルを使い、繁茂した水草60cmタンクに毎日3ml程添加しています。いろいろな要素がバランスよく統合されて、きれいな水景が出来上がるんですよ。これは500ml精製水に丁度の50gの顆粒で!手軽に家庭で作れるカリウムです。ただの炭酸カリウムです(笑)水槽用の自作のカリウム剤を作るために注文しました。100均ポンプ使ってましたが垂れてくるのでビーカーの受け皿にいれてました。コストパフォーマンスは抜群です。窒素!リンは生体いればOK。500mlの精製水に溶かして!使用中。水草のカリ肥料を作るために購入しました。お薦めです。。粒になってるので使いやすそう。要注意ですね。与えて続けて10日ほど経ちますがなんとなく元気なような気がします。藻と格闘してる水槽であれば!添加剤を全て止め!これだけ使用してみるのも一考ですよ。 原液は強アルカリ性?なので、手にかかると、肌が荒れてきます。藻と格闘してる水槽であれば、水草添加剤を全て止め、これだけ使用してみるのも一考ですよ。もしも添加を忘れても!忘れた分を過剰に入れるようなことはせず!毎日!適量ずつを添加するように説明書には書かれていました。コケの原因になりづらく窒素やリンの吸収に、必要ですのでいいですよ。水草熱帯魚水槽で藻に悩んでる人は、一旦総合水草栄養剤を止めて、カリウム添加してみるのも一考ですよ^^炭酸カリウム粉末は湿気に敏感な為、買置きする場合は保管に注意が必要です。水草の茎も強くなり!成長も健康そのものです。この小袋、500ml精製水一本使い切りで純度99%以上のカリウム溶液が作れる、ユーザーに手軽で親切な小袋^^A○A社のプッシュ添加式500mlボトルをそのまま使ってます。毎日45cm水槽に1cc!60cm水槽に2〜3cc欠かさず添加していて!この一袋で約4ヵ月持ちます。。しかしながら、生体に影響でたこともなく水草水槽には毎日点灯後には半プッシュくらいでいれてます。